車のゲーム

『リッジレーサーズ2』マイナス面ばかりが目立つ

『リッジレーサーズ2』

リッジレーサーズ完全版。基本的なシステムはRRs1といっしょ。

「R4」までのコースとか完全補完したり微妙に曲が増えたり(復活6+新規リミックス6)、あとシングルプレーのモードがちょっとだけ増えたり、RRs1海外版にあった高難度の「MAXツアー」が収録されたり。

一部SPカーとかツアーを除くとRRs1の要素はそのまま残っている。

画面がほんのりきれい、ロードがほんのり速い、ほんのりドリ補正が走りやすくなったerc.細かい点での再調整が為されているのは好感だが、RRs1の仕様からかは知らんがレコード参照できないとかセーブするタイミングが微妙とかそういうマイナスポイントが直ってない印象が大きい。

あとツアー、マス埋めたいからって適当に2/3レースのコース作って埋め合わせするのはちょっと寂しいです。前作は一応何だかんだ言って全ツアーなんかこじつけてコメント付いてたのに無味乾燥なコメの多いこと。

数絞ってコンセプトのあるセレクトにしてくれた方がいいのに。適当なのはランダムセレクトがあるからいらんし。MAXツアーはそこそこ評価できるけど、何度もやる気にはならんね(難度がヤバ過ぎというわけではなくて)。

まぁタイムアタックが本編なんですね、やっぱり。

>>レースゲーム体験談一覧へ戻る


↑ Top